Not a member? Register now!
Announcements
Like us on Facebook, follow us on Twitter! Celebrate another year with MH and read our yearbook.
Manga News: Check out this week's new manga (10/13/14 - 10/19/14).
Forum News: The nomination phase of the Community Awards 2014 is live! Visit new sections for Nisekoi and Kingdom!
Translations: Bleach 600 (2)
translation-is-ready

Zettai Karen Children 273

隨時光流逝(2)

zh
+ posted by Spikey2713 as translation on Oct 8, 2011 18:58 | Go to Zettai Karen Children

-> RTS Page for Zettai Karen Children 273

Page 1

京介:明夫さんと初さんって、 どうやってコンビになったんですか?
京介:明夫先生和初先生, 是怎樣成為了組合呢?

明夫:古いしきたりがあってね。
明夫:那是經過古老的慣例。

明夫:犬神家に子供が生まれると、 宿木家の一番若い跡取りが会いに行くんだ。
明夫:如果犬神家有孩子出世後, 就會帶去宿木家和最年輕的繼承人見面。

明夫:そして目が合ったとき―――
明夫:然後當雙方的眼神對上後———

(ガッ) (やああああっ)
(咬) ※呀啊啊啊啊啊

明夫:食おうとしたら、 相棒として一緒に育てられる。
明夫:如果咬了對方, 就會成為拍檔一起撫養長大。

初:(こくこく) 昔の人かしこい。 イヤなもの口に入れないもんな。
初:(點頭點頭) 以前的人很聰明。 討厭的東西不會放進口裡的。

京介:今度こそヤブ医者を連れてくるから、
京介:這次一定要把庸醫帶過來。

京介:受け入れ態勢を整えておいてくれ。
京介:所以請準備好一切來迎接他。

真木:この船(カタストロフィ号)で!?手術はどこかよそでやった方が…
真木:來這艘船(浩劫號)!?手術應該在別的地方做比較妥當吧…

京介:いいからやれ!
京介:別管了、照做!

真木:脳外科手術の設備を手配して、 (カタカタカタ)
真木:安排好腦外科手術所需要的設備, (咔噠咔噠咔噠)

真木:(ゴヴャ) 船は安定したは所に移動して―――
真木:(轟轟) 把船移動到安定的場所———

真木:少佐と賢木は?
真木:少校和賢木呢?

葉:ロビエトで病院借りたからそこ行くって。
葉:他說在惡羅斯裡借到了醫院,就去那邊了。

がんばれ真木!! 出来る男はいつか必ず報われるから… ロビエトでの手術は、本編へGO!!
真木加油!! 什麼都能做到的男人總有一天必定得到回報的… 惡羅斯那邊的手術在本篇GO!!

現代の宿木&犬神家「ザ・ハウンド」も活躍中!!絶チル1~26好評発売中!!
現代的宿木&犬神家「奇幻獵犬」也很活躍!!超能少女組第1~26卷好評發售中!!

Page 2

最強医療チーム、結成!!
最強醫療隊伍、結成!!

★最新単行本第27巻9/16頃発売予定!!!!!!
★最新單行本第27卷預定在9/16裡發售!!!!!!

273rd sense.アズ・タイム・ゴーズ・バイ(2)
273rd sense.隨時光流逝(2)

Page 3

不二子:…フェザーが?
不二子:…羽毛她?

皆本:ええ。 「話したい」と言ってます。
皆本:嗯。 她說「想要交談」的。

皆本:推測ですがあの様子だと、 おそらくは個人的な話と―――
皆本:雖然只是推測、但那個樣子, 我想可能是她個人的事———

皆本:未来についての重要な情報があるのだと思われます。
皆本:以及關於未來的重要情報也說不定。

Page 4

前号まで:特務エスパー“ザ・チルドレン”!!任務と訓練の日々を過ごしながらも、可憐に、逞しく成長している3人。2年生へと進級した3人と中学校の友人達は、クラス替えの結果に一喜一憂。そんな平和な生活の中で、突如フェザーの口から語られる“私たちの未来”とは…?
前回提要:超能特務“超能少女組”!!經過每一天進行任務和訓練的日子,漸漸地成長為可愛又安穩的三人。升級為中學生二年生的三人以及同校的朋友們,看了分班名單的結果後有喜有憂。在這種和平的生活裡,突然從羽毛口中所說出來的“我們的未來”到底是什麼呢…?

不二子:…わかった。 話しは注意深く聞いておくようにね。
不二子:…明白了。 那麼你要仔細地聽清楚她要說的話哦。

皆本:管理官は来ないんですか!?
皆本:管理官、你不過來嗎!?

不二子:今ちょっと手が離せないの。
不二子:現在我有些事走不開。

不二子:それに2人きりの方が彼女も話しやすいんじゃない?
不二子:而且兩人獨處的話、她比較好方便說話吧?

不二子:ただ、充分注意してね。
不二子:但是、要非常的小心。

不二子:どんなに人間らしく見えても、 あれは人間じゃないわ。
不二子:儘管她看起來多麼像人類, 但那個並不是人類。

不二子:あの子を動かしている力が、常に理性的とは限らない。
不二子:支撐那女孩行動的力量,沒人保證是經常帶著理性的。

不二子:会話は全て録音して。 それと、
不二子:把會話全部錄音起來。 還有一件事,

不二子:もし何か、コントロール不能な事態が起きた場合は―――
不二子:如果萬一發生了無法控制的事態的場合———

皆本:…わかってます。 フェザーの体は…
皆本:…我知道的。 羽毛的身體…

Page 5

皆本:僕たちが与えたものです。 (ガチャ)
皆本:是我們給予的東西。 (喀嚓)

不二子:頼んだわよ、 皆本クン。 (ピ)
不二子:拜託你了, 皆本君。 (嗶)

不二子:さて、 そっちはどう? 賢木クン。
不二子:好了、 你那邊如何? 賢木君。

Page 6

賢木:こっちの準備はできてますよ。 お前は? 兵部。
賢木:這邊的準備已經好了。 你呢? 兵部。

京介:少し待て。 ヤ… いやセンセイ。
京介:請稍微等下。 庸… 不、醫生。

ナイ:私、 今日死ぬのですか?
娜伊:我、 今天會死嗎?

Page 7

京介:言ったろ? 死なない。
京介:我說過了吧? 不會死的。

京介:僕とこのヤ… センセイたちが君の頭の中の爆薬を取り除く。
京介:我和這位庸… 醫生他們會把你頭額上的炸彈取出來的。

賢木:いちいち「ヤ…」ってつけねえと喋れないのかお前は!!?
賢木:你每次開口說話都要帶上「庸…」這句話才行是不是!!?

不二子:まーまー。
不二子:好啦、好啦。

不二子:自分の手に負えないことを認めて、頭を下げるなんて、
不二子:不但承認了自己無法應付的事情,還低下頭來求助,

不二子:あいつにしちゃあ死ぬよかキツかったはずよ。
不二子:對他而言這些都是生不如死的情況才對哦。

不二子:大目に見てやりましょ。
不二子:所以我們就大方寬容吧。

賢木;あいつのくさったプライドなんざどーでもいいよ!!
賢木:像他那種腐掉的自尊心、我才懶得去理!!

賢木:大体管理官には頭下げたのか知りませんがね! 俺は―――
賢木:話說、他有沒有向管理官低頭我不是很清楚啦! 但是我———

女:……きれいね。
女:……很漂亮呢。

賢木:だろ?
賢木:沒錯吧?

Page 8

賢木:けど君の美しさにはかすむね。
賢木:但是你的美貌比那還勝上一籌。

女:セリフがずいぶんこなれてるわよ? いつも同じ手を使うのね?
女:你這句台詞好像用慣了似的呢? 你每次都使用同樣的手段?

賢木:一番欲しいものを手に入れるには確率の高い方法を使うのさ。
賢木:要得到最想要的東西的話,都會使用成功率很高的辦法的。

(ぴく)
(停頓)

女:何? どしたの?
女:啥? 怎麼啦?

賢木:いや…… 最近ストーカーにつけ回されててな。
賢木:不…… 最近有個跟踪狂在我身邊繞來繞去。

賢木:いいかげんにしろよ、この変態野郎!!
賢木:給我適可而止了、這個變態的混蛋!!

賢木:用があるならとっとと言ったらどうだ!?
賢木:你有事的話就快點給我說出來如何!?

Page 9

京介:誰が変態だ誰が!! (ヒュッ)
京介:你說誰是變態啊!! (咻)

賢木:お前以外に誰がいる!! 何なんだよまったく!?
賢木:除了你之外還會有誰!! 真是的、到底是什麼事!?

女:きゃあ!?
女:呀啊!?

京介:い…いいだろう。 貴様がそこまで言うなら用件を教えてやる。
京介:那…那好吧。 既然你都說到這種地步了、我就告訴你我的要求。

京介:ありがたく思え、ヤブ…いやそのなんだ。
京介:你要感謝哦、庸醫…不、沒什麼。

賢木:何を言っている。
賢木:你在說什麼鬼。

紅葉:ごめんねー。 合体のジャマしちゃってえ。 (パッ)
紅葉:抱歉囖。 打擾你們正要合體的時候。 (啪)

女:ちょ!?
女:等下!?

賢木:いやおま合体とか…殺すぞ!!
賢木:你說什麼合體啊…殺了你哦!!

紅葉:私たちは――― えーと、 (ごにょ ごにょ)
紅葉:我們幾個是——— 呃呃、 (悄悄話 悄悄話)

Page 10

女:しゅっ…… 修二の元カレと元カノ!?
女:修…… 修二的前男友和前女友!?

女:あんた両方イケるの!?
女:你兩方面都接受的嗎!?

賢木:いいかげんなことを言うなああああッッ!!!
賢木:你幹嘛說出那麼荒唐的事啊啊啊啊啊啊!!!

紅葉:悪かったわよ。 説明すんのがめんどくさいし手っ取り早く略したのよ。
紅葉:不好意思哦。 要說明的話很麻煩的、那樣子比較省時間。

賢木:何で「あながちウソでもない」みたいな態度!?
賢木:那麼為何擺出「不是全部都是謊言」一樣的態度!?

賢木:あとで彼女に説明しろよお前ら!!
賢木:待會兒你們給我好好向那女人解釋!!

紅葉:そんなに怒ることかしら。
紅葉:這種事值得你生氣嗎?

紅葉:少佐につきあってしばらく観察してたけど―――
紅葉:我曾經陪同少校觀察了你一陣子———

紅葉:あんた退屈しのぎに女口説いてるだけじゃん?
紅葉:你只不過是為了消磨時間才會去追求女人吧?

賢木:な、何を―――
賢木:你、你說啥———

紅葉:医者としてエスパーとして、自分の能力を使えない欲求不満。
紅葉:身為醫生和超能力者,對沒能完全貢獻自己的能力而感到欲求不滿。

紅葉:はけ口にされる女もカワイソウだと思うなー。
紅葉:我覺得因此發洩在女人身上的你真是可憐。

Page 11

賢木:き…きたいふうなことねがすんじゃねえよ!!
賢木:別…別說的好像你很理解我似的!!

不二子:だめよーそんな本当のこと言っちゃ。
不二子:不行啦、居然說出那種事實。

賢木:ま、 たしかにこれは、
賢木:嘛、 確實這種事,

賢木:エスパーとしても医者としても熱くなる仕事だけどな。
賢木:對超能力者或醫生的身份來說是個讓人熱心起來的工作。

賢木:爆薬に受信機…
賢木:安裝了收信機的炸彈…

賢木:さらにそいつを取り除くのをあらゆる方法で感知するトラップ―――
賢木:再加上有個陷阱可以感知要除掉這個東西的任何辦法———

賢木:こんなものを子供の脳に埋め込むなんざ悪魔としか思えねえ。
賢木:會把這個東西移植到小孩的腦裡,只有惡魔才會那麼做。

賢木:しかもご丁寧にそれをどこかのエスパーにやらせて、
賢木:而且還準備周到,如果被哪個超能力者來做的話,

賢木:四次元的に中枢神経と一体化させる念の入れようだ。
賢木:就會四次元地和中樞神經系統一體化的警戒概念。

Page 12

賢木:お前より異常な奴ってのを初めてみたぜ。 こいつらだけは許せねえ。
賢木:我還是第一次見到比你還要異常的人。 只有這幫人不可原諒。

紅葉:爆薬を除去するには超能力を使うしかないけど、
紅葉:雖然要除掉炸彈只能使用超能力來做,

紅葉:トラップの裏をかくことがどうしてもできなかった。
紅葉:但怎麼樣也無法騙過那個陷阱。

紅葉:でもあんたの外科技術と生体制御は連中も想定外のはず。
紅葉:不過你的外科技術和生體控制能力應該在他們的預料之外才對。

ナイ:私…… 死ぬことは前から何とも思ってません。
娜伊:我…… 從來沒想過自己是在死亡邊緣的。

ナイ:でも最近おかしいのです。
娜伊:不過最近覺得很奇怪。

ナイ:それを考えるとお嬢さまの顔が浮かんで、 どうしてかここが苦しいのです。
娜伊:一旦有那想法,腦裡就會浮現大小姐的表情, 不知為何的我這邊會感到痛苦。

ナイ:だからきっとシジツが必要なのですね。
娜伊:所以坦誠的心肯定是必要的吧。

Page 13

京介:心配するな。 今彼女にはハンゾーがついてるし、
京介:不需要擔心。現在的她有半藏陪伴在身邊,

京介:君は必ず家に帰れる。
京介:你也一定能回到家裡的。

京介:そして最後には―――
京介:然後在最後———

京介:いつまでも幸せに暮らすのさ。 おとぎ話のハッピーエンドのようにね。
京介:不管何時都能幸福地生活下去。 就有如童話故事裡的快樂結局。

京介:僕が、 そうしてみせる。 もう二度としくじったりはしない。
京介:我、 會做到給你們看。 我不會再失敗第二次了。

Page 14

不二子:京介……
不二子:京介……

賢木:よし、始めるぞ! これからは俺がボスだ。
賢木:好、要開始了! 現在我就是老大。

賢木:全員俺の指示通り動けよ。
賢木:全部人都要聽從我的指示行動。

京介:了解だ。 よろしく頼む。
京介:了解。 拜託你了。

Page 15

京介:ヤブ… いやセンセイ。
京介:庸醫… 不、醫生。

賢木:いま「ブ」まで言ったか!? 言ったよなこの野郎!!
賢木:你剛才連「醫」也說下去了吧!? 你說了對吧、這個混蛋!!

ちさと:どうかした?悠理ちゃん。
千里:怎麼啦?悠理。

悠理:え、 あ、ううん。
悠理:呃、 啊、沒事。

Page 16

悠理:ちょっとウチの猫のこと考えてて――― ごめんなさい。
悠理:只是在考慮我家那隻貓的事情——— 對不起。

悠理:今朝なんだかすごく甘えてたから―――
悠理:因為它早上的時候對我非常地撒嬌———

薫:心配いらないよ。
薰:不用擔心的。

悠理:え?
悠理:誒?

薫:あれ…?いや、ごめん、 よくわかんないけど―――
薰:啊咧…?啊、抱歉, 不知為何的———

薫:いまふっとそんな気がしたんで… 「大丈夫」って。
薰:剛才腦袋閃過這樣的念頭… 「沒事的」那種。

カガリ:こいつ―――
賈利:這傢伙———

カズラ:ええ。
卡茲拉:嗯。

カズラ:感じ取ってるのよ。 今までも兆候はあったけど――― やんなるわね。
卡茲拉:她察覺到了感受。 雖然一直以來都有出現這些徵兆——— 已經成長了呢。

Page 17

澪:べっ…別にクラス分けが勘違いってわかってほっとしてるとかそんなんじゃ、
澪:我…我才不是因為明白了自己是看錯了分班名單而感到安心哦,

澪:ないんだからねっ!! (ふんっ)
澪:這種事絕對沒有!! (哼)

葵:うっそつけー。 (あはははは)
葵:少騙人了。 (啊哈哈哈哈)

紫穂:名前の漢字読み間違いだってわかったときの顔…!
紫穗:當發現自己讀錯了名字的漢字時所露出的表情真好笑…!

薫:また一緒のクラスで、 嬉しいよ、澪!! (ぎゅっ)
薰:我們又能夠在同一個班級了、 好高興哦、澪!! (抱)

澪:なっ…… ちょっ…!!
澪:啥…… 等下啊…!!

カズラ:「女王(クイーン)」っぽさが、 だんだんサマんなってきてるのよね。
卡茲拉:她的身上, 「女王(Queen)」該有的氣質越來越明顯了。

Page 18

皆本:フェザー…!! お前まさか、
皆本:羽毛…!! 你該不會,

皆本:ここで話しをするっていうのか!?
皆本:打算要在這種地方說話!?

フェザー:そうよ。 だってあなたはもう、
羽毛:對啊。 因為你都已經、

フェザー:しってるんでしょ、ミナモト。 私の正体を。
羽毛:全部知道了吧、皆本。 關於我的身份。

(ザ)
(沙)

皆本が知っている、フェザーの正体とは…!?
皆本知道了羽毛的真正身份、到底那是…!?

Have you shown your appreciation today? Click the thanks button or write your appreciation below!

Comments
Add your comment:

Login or register to comment

Benefits of Registration:
    * Interact with hundreds of thousands of other Manga Fans and artists.
    * Upload your own Artwork, Scanlations, Raws and Translations.
    * Enter our unique contests in order to win prizes!
    * Gain reputation and become famous as a translator/scanlator/cleaner!
No comments have been made yet!

About the author:

Alias: Spikey2713
Message: Pm | Email

Author contributions

Translations: 97
Forum posts: 440

Quick Browse Manga

collapse

Translations of this Chapter

Date Chapter Language Translator
Sep 17, 2011 273 en js06
collapse

Latest Site Releases

Date Manga Ch Lang Uploader
Mar 1 MH Yearbook 2013 Mangahe...
Jan 19 MH Yearbook 2012 1 Mangahe...
Nov 14 Houkago 1 Osso
Nov 14 Oragamura 1 Osso
Nov 14 Kenka 1 Osso
Nov 14 101Kg 1 Osso
Nov 14 Murder 1 Osso
Nov 14 Doubles 1 Osso
Nov 14 Pinknut 1 Osso
Nov 14 Kimagure 1 Osso
collapse

Latest Translations

Date Manga Ch Lang Translator
Oct 22, 2014 Hinomaru-Zumou 6 en aegon-r...
Oct 22, 2014 Hinomaru-Zumou 5 en aegon-r...
Oct 22, 2014 Hinomaru-Zumou 4 en aegon-r...
Oct 22, 2014 Hinomaru-Zumou 3 en aegon-r...
Oct 21, 2014 Haikyuu!! 130 en lynxian
Oct 20, 2014 Gintama 509 en kewl0210
Oct 20, 2014 81 Diver 104 en kewl0210
Oct 20, 2014 Ring 8 en kewl0210
Oct 19, 2014 JoJo's Bizarre... 36 en kewl0210
Oct 18, 2014 Bleach 600 en BadKarma