Not a member? Register now!
Announcements
Like us on Facebook, follow us on Twitter!
Manga News: Check out this week's new manga (3/23/15 - 3/29/15).
New Forums: Visit the new forums for Boku no Hero Academia!
Forum News: Check out the results for the Anime Awards 2014
New Reply
Results 1 to 9 of 9

Thread: Magi 262 Spoiler Pics & Summaries

  1. #1
    MangaHelper 英雄メンバー / Eiyuu Menbaa / Hero Member AlphaIkaros's Avatar
    Join Date
    Mar 2012
    Location
    Reim Empire
    Country
    Philippines
    Posts
    1,506
    Post Thanks / Like

    Magi Magi 262 Spoiler Pics & Summaries

    Posting Rules:
    • This thread will remain locked until valid spoilers are available.
    • Anyone who has found spoilers may PM a member of the staff with powers in that section to unlock this thread. Please include the spoilers and links to the source.
    • This thread is for spoiler pics and summaries only. Please head to this thread for discussion.

    Spoiler Pics and Translations:
    • At Mangahelpers we only allow three manga pages to be posted directly as spoilers.
    • This rule is not judged based on the number of thumbnails but the number of pages pictured.
    • Please provide hyperlinks for any excess pages.
    • Please do not re-post already available spoiler pics or summaries.
    • International translations may be posted in the spoiler discussion thread. A moderator will add it with credit to the English translation in the spoiler pics and summaries thread.
    • Do not significantly edit your post after more posts have been made. Please make a new post if new spoilers are available.

    Formatting:
    Spoiler: Format Example show


    For a full list of spoiler rules, Click Here.
    Last edited by AlphaIkaros; March 29, 2015 at 10:32 AM.

    +-----+-----+-----+-----+|Magi Section|Tumblr|+-----+-----+-----+-----+

  2. #2
    Registered User 英雄メンバー / Eiyuu Menbaa / Hero Member
    Join Date
    Mar 2014
    Country
    Turkey
    Gender
    Male
    Posts
    582
    Post Thanks / Like

    Re: Magi 262 Spoiler Pics & Summaries

    Source:http://jump-netabare.seesaa.net/article/416390545.html

    MAGI マギ 262話 ネタバレ

    女忍者
    「まあ、陛下!アリババ殿は逃がしてしまっても
     よろしいのですか?

     お味方に引き入れるはずでは?
     まあもうその必要もないか」

    アラジン
    「誰だろう?この女の人…」

    自分を見つめるアラジンに
    笑顔で手を振る女忍者

    白龍
    「これ以上あなたには何も明かせません
     味方になれないのならば。」

    アラジン
    「僕は…君の敵になりたいと
     おもったことはないよ」

    白龍
    「…そういえばアラジン殿は
     これからどうなさるのですか?」

    アラジン
    「白龍くん。君は自分の手の内は
     明かせないって言うのに
     僕にはそれを聞くのかい?」

    白龍
    「まあまあ、聞かせて下さいよ
     思えば個人的にあなたが何を考えているかなんて
     知ろうとしたこともなかったし…」

    アラジン
    「…僕は…ずっとイルイラーの
     降臨を止めたかったんだ」

    白龍
    「しかしその目的は既に達成されたのでは?
     アルマトランのマギであった玉艶以外の

     魔道士達はアルマトラン時代に力を
     失ったせいか大した力はない

     組織は事実上首領を失い瓦解したのです
     さらに組織が当てにしていた
     大量の黒いルフもジュダルと共に消えた…」

    --------------------------------------

    白龍
    「あなたは行動し己の目的を達成したのです
     お疲れ様でした
     俺もその様にしたいと思います」

    アラジン
    「白龍くんの目的ってなんだい?
     なぜ堕転してまで…」

    白龍
    「アラジン殿、堕転はそんなに悪い事ですか?」

    アラジン
    「…えっ?」

    白龍
    「確かにアルサーメンに暗黒点として
     利用される危険性があるならば
     大量の黒いルフは正しくこの世の悪でしょう

     しかしもしその危険性が
     取り除かれたとしたら…それでも?」

    アラジン
    「…あのね白龍くん僕は…それでも
     やっばり堕転を止めたいと願うと思う

     堕転はとても不幸なことなんじゃないかって
     考えているからなんだ

     生まれ落ちた世界を恨んだ結果が
     苦しみ抜いた心の結果が堕転なのだとしたら…」

    カシム、モガメット、ドゥニヤを思い出すアラジン

    アラジン
    「そんな未来を望んでいた人は
     きっといないって僕は思うんだ!

     その人が昔、最初に目指していた
     明るい未来と真逆の方向へ
     突き進んでいく…

     それが堕転だと…違うかい?」

    --------------------------------------

    白龍
    「目指していた未来と真逆、か…
     そうかもしれない

     組織には人間を強制的に
     堕転させる方法があったという

     そうされた人間はたまったものでは
     ないでしょう

     しかし、生きていく中で
     最初に目指していた輝かしい未来を…

     目指す事を、途中でやめて、恨んだり、
     葛藤しては…いけませんか?

     不幸だからと…あなたに生き方を
     きめられたくはないな」

    白龍の返答を聞き杖を握りしめるアラジン

    白龍
    「くだらないことを言いました
     もう行って下さい」

    バルバッドへ向かいながら
    白龍の言葉を思い出すアラジン

    アラジン
    「アリババくん、君はどう思う?

     ……ルフがここにいるのにアリババくんの
     ルフじゃないみたい

     君がこんな風になるのを
     止められなくてごめんよ

     でもきっと何か元に戻る方法が
     あるはずだ…!」

    --------------------------------------

    場面はバルバッドへ

    紅覇
    「アラジンとアリババが
     洛昌から戻って来たっ!?」

    純々
    「はい、紅覇様!アリババ殿は
     手傷を負い昏睡状態だとか…

     洛昌での戦いについてはアラジン殿が
     紅炎様、紅明様とお話しの最中ですわ!」

    アラジン、紅炎、紅明の話し合いの場面へ

    紅明
    「アリババ殿の件は他にも
     回復の手立てを探してみましょう

     それと洛昌でなにがあったのか
     話はわかりました

     白龍は二つ目の金属器ベリアルを
     手に入れはしたがジュダルを失った、と

     では戦況はかなりこちらに有利になりました

     金属器には同系統の魔法を吸収
     できるという特性があります

     その為同系統のジンの主同士では
     魔法攻撃に関しては互いに
     ダメージを与えることが難しい

     そして白龍のジンは生命を操る魔力に偏っている 
     我々の手にはこれと同系統のフェニクスがある

     戦えばどうなるか

     白龍の能力がどんなものであろうと
     こちらはある程度フェニクスで対抗出来る

     白龍はその間に他属性の六つのジン達によって
     叩き潰されるしかないでしょう」

    --------------------------------------

    アラジン
    「…でも妙なおねえさんがいたよ
     これ以上は僕は本当に何も知らない」

    紅明
    「その件についても手を打ちましょう

     もっとも…堕転した王の器には
     堕転したマギたるジュダル以上に
     力を与える存在はおるまいが…

     白龍は代役の効かぬ協力者を
     失ってしまったのです

     しかし、白龍が外部に助力を
     求めるつもりならば尚更
     早い方が良いでしょう」

    紅炎
    「討って出る」

    アラジン
    「ちょ、ちょっと待ってよ!」

    紅炎
    「既に国は割れ、8割以上の兵が
     白龍に従う意志を持たん」

    紅明
    「形だけの合従で後の戦は避けられません
     ならば最短の道で我々が白龍の首を取る

     それが最も犠牲の少ない道ですよ 
     バルバッドにとってもね。」

    アラジン
    「そういう事じゃないんだよ

     白龍くんの方が絶対に負けるって
     分かっているのに

     なぜそこまで徹底的に
     やる必要があるんだい?

     お兄さんたち家族なのに
     僕には分からない」

    紅明
    「…?しかし、白龍は堕転しているのでしょう?
     アルマトランのマギ殿」

    アラジン
    「でも堕転している方が
     絶対に間違っているとは
     僕には今言えないよ」

    紅明
    「………あなたは…?何かあったのですか?
     あなたらしくありませんね」

    紅炎
    「どちらかが絶対に間違っているからではない
     俺は白龍と戦って決着をつけねばならん
     理由がある」

    MAGI マギ 263話 ネタバレに続く

  3. #3
    Registered User 中級員 / Chuukyuuin / Member kurokishinjitsu's Avatar
    Join Date
    Dec 2014
    Country
    Poland
    Age
    20
    Gender
    Female
    Posts
    147
    Post Thanks / Like

    Re: Magi 262 Spoiler Discussion

    Ok, so new chapter summary:
    Spoiler show


    Sorry for any mistakes. This chapter is really out of taste and Ohtaka seems to lose/repeat her ideas. I hope spoilers are fake.

  4. Thanks 1 Member(s) thanked this post
  5. #4
    Registered User 英雄メンバー / Eiyuu Menbaa / Hero Member
    Join Date
    Mar 2014
    Country
    Turkey
    Gender
    Male
    Posts
    582
    Post Thanks / Like

    Re: Magi 262 Spoiler Discussion

    Here few thing that I understand:

    Woman ninja(spoiler say this) and hakuryuu shake hands.Aladdin confused about what to do next(and about woman as well)
    Aladdin said that his purpose was stop the illah's descent and hakuryuu said that ''that purpose has already been achieved?'' and said that organization lost their chief and large amount of black runk also disappeared along with the Judal
    aladdin and hakuryuu talk about ''fall into depravity'' (which it is really confusing part)
    Hakuryuu said that aladdin's purpose bring cheer for people and hakuryuu would like that too.
    Aladdin ask him ''why did you fall?'',hakuryuu said that is fallen a bad thing ?
    Hakuryuu said that al-thamen and large amount of black runk would be evil for this world.(And they continue to talk about depravity)
    After the end of the discussion hakuryuu wants him to remember what he said when they face in barbadd
    Aladdin turn to alibaba and said that ''I am sure that there is something to return you to original,there must be''
    Aladdin return and talk with kouen and warn him about both hakuryuu and ninja woman but kouen said that it doesn't matter because they have %80 of soldier or something like that...
    And aladdin said that ''I do not know if fallen into depravity wrong ?''
    Kouen said that ''it is not about being wrong'' and said that he must settled things with hakuryuu

    I think I made a lot of mistake sorry (it was really hard to translate)
    As always we have to wait for mangakansou's spoilers and for better translation wait for Zaiper and Eleore

    ---------- Post added at 03:19 AM ---------- Previous post was at 12:36 AM ----------

    Translation from Eleore :http://eleore.tumblr.com/
    Status: CONFIRMED

    -Aladdin asks once again the question we have been pondering all week - who is this woman? He doesn’t seem to answer, though.

    -Aladdin tells Hakuryuu he doesn’t want to become his enemy, so the later asks what he will from now on. Overall, Aladdin says that his main objective has always been to stop Il Ilah’s descent.

    -Hakuryuu replies that that objective has already been achieved: Gyokuen is gone, the current magicians don’t have the knowledge of Alma Torran’s magic, Al Tharmen is no more and a lot of black rukh disappeared with Judar. Thefore, he congratulates him on “a job well done”.

    -Aladdin asks Hakuryuu what his purpose is, why did he fall into depravity? Hakuryuu wonders which it is such a bad thing (he is aware, however, that if Al Tharmen has unleashed a great amount of black rukh into the world it would have been a bad thing).

    -Aladdin thinks that he still wants to stop him from falling, as it’s such an unhappy thing - cursing the world one has been born in will only lead to suffering. As he remembers Cassim, Dunya and Mogamett, he states that no one wants such a future, and that those people wanted a bright one, but just rushed into the opposite way… that’s what falling in depravity is.

    -While that might be the case, Hakuryuu still believes this is not up to Aladdin to decide, and it’s unfair that people are not allowed to have doubts or stop in the middle of the “path to a bright future”. He tells Aladdin to stop with all these pointless things, as Aladdin tightens the grip on his staff.

    -The scene then switches to Aladdin going back to Balbadd.

    -Aladdin: “Alibaba, what do you think? …. the rukh are here, but it doesn’t look like your rukh. I’m sorry I was not able to prevent you from becoming like this. But I’m sure there is a way to turn you back into your normal self…!!”.

    -Back in the capital, Kouha finds out that Aladdin is back, Alibaba is not really back and that the magi is currently talking with his elder brothers.

    -And does Koumei talk! He says they will look for a hay to help Alibaba, but seems pretty interested in the whole story of what happened in the capital. Hakuryuu having Belial is apparently a rather advantageous situation for him, as djinn of the same type absorb/take little damage from each other, as he has Phenex. Aladdin remarks that there also was this strange lady he knows nothing about. Koumei seems to find this rather natural, as after having lost so much power he definitely needs to find more soon.

    -Kouen, much to Aladdin’s horror, wants to start moving right away. Koumei remarks that this is inevitable, and that killing Hakuryuu is the best and shortest way. Aladdin thinks that this is not necessary, even if he is a fallen vessel - he now doesn’t think that someone who has fallen is always absolutely wrong.

    -Koumei finds this statement a little unlike Aladdin, and wonders what has happened to him. Kouen states that, regardless of that, he must settle this with Hakuryuu.
    Last edited by g01; March 30, 2015 at 09:56 AM.

  6. Thanks 3 Member(s) thanked this post
  7. #5
    Registered User 英雄メンバー / Eiyuu Menbaa / Hero Member Lovemagi's Avatar
    Join Date
    Feb 2014
    Country
    Morocco
    Posts
    663
    Post Thanks / Like

    Re: Magi 262 Spoiler Pics & Summaries

    Finally spoilers are out and if I check the pictures it kinda looks like that the translations G01 posted early are true, thought.
    ______________________________________________________________________________


    Summary & images:


    善悪の判断



    仮面の女「まあ、陛下」

    「アリババ殿は逃がしてしまってもよろしいのですか?お味方に引き入れるはずでは?まあ、もうその必要もないか…」

    突然アラジン達の前に現れ白龍に話しかけ始めた仮面の女

    それをこれは誰なんだろうと訝しげに見つめるアラジン





    白龍「アラジン殿 これ以上あなたにはなにも明かせません 味方になれないのならば」

    アラジン「!」



    「…..僕は….」

    「君の敵になりたいと思ったことはないよ」

    静かにそう口にするアラジンとそれを無言で受け止めている様子の白龍



    そしてやはりアラジンはそのまま帰還することに

    白龍「ーそういえばアラジン殿はこれからどうなさるんですか?」

    それに対し 自分の手の内は明かさないと言いつつそれを聞くのかいというアラジンだったが 白龍は今まで個人的にアラジンが何を考えているかなど知ろうとしたこともなかったため出来れば聞かせて欲しいのだという

    アラジン「僕は…」



    「ずっと”イル・イラー”の降臨を止めたかったんだ….」

    白龍「…そうですか….」

    しかしその目的は達成されたのでは とかえす白龍

    実際 現状の”組織”はかつてのアルマトランのマギであった玉艶以外は大した力を持っていないし 事実上の首領を失ってしまい最早瓦解しているという

    白龍「ー更に、組織がアテにしていた大量の黒いルフもジュダルと共に消えた…あなたは行動し、己の目的を達成したのです お疲れ様でした」



    「俺も、そのようにしたいと思います」

    だがそれを黙ってきいていたアラジンも今度は白龍の目的は何なのかと尋ねていく

    アラジン「ーなぜ、”堕転”してまで…」

    白龍「….」



    「アラジン殿、堕転とはそんなに悪い事ですか?」



    アラジン「…….」

    「えっ?」





    本当に素直な気持ちで言っていると言わんばかり様子の白龍

    そして思ってもみなかったという表情で固まっているアラジン

    白龍「確かに、アル・サーメンに暗黒点として利用される危険性があるならば..大量の黒いルフはまさしくこの世の悪でしょう しかしもし、その危険性が取り除かれたとしたら…」

    「それでも?」

    白龍を見つめるアラジン「…….」

    「……」

    「…あのね、白龍くん僕は….」

    「それでもやっぱり”堕転”を止めたいと思う それは僕が…堕転はとても不幸なこと何じゃないかって考えているからなんだ」

    「生まれ落ちた世界を恨んだ結果が、苦しみ抜いた心の結果が 堕転なのだとしたら….」

    間にはいるカシムやモガメット達の描写

    アラジン「そんな未来を望んでいた人は、きっといないって僕は思うんだ!その人が昔、最初に目指していた明るい未来と…真逆の方向へ突き進んでいく…..」

    再びその間に入る モガメット達の描写

    アラジン「それが”堕転”だと….違うかい?」

    それを また静かに受け止めている様子の白龍

    白龍「…..」

    「…目指していた未来と真逆、か」

    「…そうかもしれない 組織には人間を強制的に堕転させる方法があったという そうされた人間はたまったものではないでしょう しかし、生きていく中で最初に目指していた輝かしい未来を…」

    「目指すことを、途中でやめて、恨んだり、葛藤しては…いけませんか?」

    少しはっとするようなアラジン

    白龍「不幸だからと…」



    「あなたに生き方を、決められたくはないな」





    「くだらないことを言いました もう行って下さい」

    そしてようやく別れる二人



    『イル・イラーの危機が去ったとしても、堕転は悪いことですか?』

    アラジン「…アリババくん君はどう思う?」

    空を飛びながら帰路につくなか さっきの白龍の言葉を振り返りつつ眠ったように横なっているアリババの顔を見つめるアラジン

    「ルフが…ここにいるのにアリババくんのルフじゃないみたい 君がこんな風になるのを止められなくてごめんよ でも、きっとなにか元に戻る方法があるはずだ….!」



    そして場面は紅炎らが待つバルバッドへ アラジンは早速紅炎と紅明へと事情を伝えている

    またモルジアナ達はアリババの容態に大変ショックを受けている様子

    紅明「ーアリババ殿の件は他にも回復の手立てを探してみましょう それと、洛昌でなにがあったのか話は分かりましたアラジン殿」

    「白龍は2つ目の金属器ベリアルを手に入れはしたが、ジュダルを失った、と」

    その紅明の向かいに座っているアラジンの表情はやはりすこし暗い

    そして話を続ける紅明曰く どうやら今回の一件で戦況はかなり有利になったとのこと

    というのも そもそも金属器には同系統の魔法を吸収できる特性があるため同系統のジンの主同士では魔法攻撃で互いにダメージを与えることは難しい そして白龍が持つジンは生命を操る魔法に偏っている よってこちらは白龍の能力がなんであれ同系統のフェニクスで対抗できてしまうが 逆に白龍の方はその間に他属性の6つのジン達によって叩き潰されてしまうらしい

    それをききつつなにかおもうところがある様子のアラジン

    アラジン「…でも妙なおねえさんがいたよ これ以上は僕は本当になにも知らない」

    紅明「その件についても手を打ちましょう」

    「もっとも…堕転した王の器には堕転したマギたるジュダル以上に力を与えうる存在はおるまいが…白龍はけっして代役のきかぬ協力者を失ってしまったのです」

    「しかし、白龍が外部に助力を求めるつもりがあるのであれば尚更、早いほうがいいでしょう」

    その話を聞き終えると同時に 「討って出る」と言いつつ席を立ち上がる紅炎

    だがアラジンは少し驚いたかのようにちょっと待ってよ!と紅炎を引き止める

    しかし紅炎達曰く すでに国が割れ8割以上の兵が白龍に従う意志を持たいない今ではそれが最善なのだという



    紅明「ー形だけの合従で後の戦は避けられません ならば最短の道で我々が白龍のくびをとる

    それが最も犠牲の少ない道ですよ バルバッドにとってもね」

    アラジン「そういうことじゃないんだよ…!」

    「白龍くんの方が絶対に負けるってわかっているのに、なぜ、そこまで徹底的にやる必要があるんだい?お兄さんたち家族なのに」

    「僕にはわからない」



    紅明「….?」

    「しかし、白龍は”堕転”しているのでしょう?アルマトランのマギ殿」

    アラジン「でも 堕転している方が絶対に間違っているとは、僕には今言えないよ」

    その発言に対しちょっとよくわからないといった表情の紅明

    紅明「….あなたは…?」

    「……?」





    紅明「何か、あったのですか?あなたらしくありませんね」



    紅炎「”どちらかが絶対に間違っている”からではない」

    アラジン「!?」

    紅炎「俺は白龍と戦って決着をつけねばならん。理由がある。」





    次回、マギ第263話へ



    ※以下感想です※

    「堕転はそんなに悪い事ですか?」

    「ーあなたに生き方を、決められたくはないな」

    よくぞ言った白龍….!ほんとよくぞ言ったこいつ… と 私的にはそんな印象が強かったお話でした今回….

    しかも それを内心はどうかはわかりませんが怒りや憎しみのこもった表情ではなくまっさらな顔で冷静に口にした というのがまた私的にはポイントが高かったです…. まあこれがしかし普通に当たり前といえば当たり前だといえる発想かもしれないとはいえ この発言で思わずかたまってしまったアラジンには恐らく衝撃の一言だったのでしょうし あれだけくよくよしたり激情にかられたり葛藤を繰り返してきた白龍が こんな表情でこんな事を言うようになったのか… と考えると 結構感慨深いものがあるな…というところです.. 結局あの仮面の女やその勢力に関してはほぼ触れられないまま二人は別れてしまいましたが この一幕は個人的にはかなり楽しめた場面でした…

    またそれと同じく気になった場面が後半にもあったのですが それは やはりというかアラジンが紅炎達に対して「なぜそこまでやるのかわからない 家族なのに…」と発言した場面です ここでは堕転云々の話のもあって紅明からは「…..?」な顔をされたり ごく自然に”アルマトランの”マギ殿といわれてまたまたちょっと疎外感?を感じさせられる…といったアラジンだったのですが 正直、アラジンのこの発言はいかがなものか…と感じる部分は結構大きかったです  というのもこれが本当にそこいらのいち家族内のいざこざや確執ならばいざ知らず、白龍にしても紅炎にしてもこれの関係者達はみな王やら為政者統治者達といった責任重大な立場 それこそその一挙一動が大勢の人々の生活や人生を左右する立場…なはず にも関わらず、おまけに戦争までおきて(おこして)しまっているのにも関わらず、それをまるで一緒くたにするかの如く語ってしまうとは…. というか少しもためらいもなくあの紅炎に言ってしまうとは… これはアラジンの意図が全てこれにあられているわけではないかもしれないとはいえ、紅炎やら同じ統治者として頑張っている者達からすれば「なにいってんだこいつ…」 と 怒り半分呆れ半分といった感じでとられてもおかしくはないんじゃないでしょうか..  まああまりそのへんは気になっていない様子の紅明と結構大人な紅炎の事ですし、今回の引きを見てもそんな対応をされることは無さそうですが…. その点を次回、紅炎がどう語ってくれるのか結構気になっております

    はたして それは同じ責任ある立場の者同士としての筋を通さなければならない..といったことなのか それともそれこそ家族的なつながりとしてそういったものを感じているというのか… 何れによ紅炎ならば民や国家、民衆や部下たちといった存在を抜きには語らないとは勝手に思っているのですが…

    とまあ今回は特にそういった事が気になってしまいましたが でも決して全面的にアラジンを否定したいというわけではありません 寧ろ逆にこういうところが、こんな事をアラジンが紅炎に直球で言えてしまう、言ってしまう、言ってくれる、というのが やっぱり私が「マギ」を好きだな…と思ってしまうところです 未熟でも至らなくても経験不足でも不格好でも、それでもなにかより良い方をと目指してあがき、他者や周囲とのすれ違い衝突をもいとわず、でも何度もうちのめされながらも、それでも前へと進もうとする  アラジンやアリババを始め「マギ」にはそんな面をもったキャラが多いような気がしていますし やっぱりなんだかんだそんなキャラクター達を見ているのはわくもわくもしますし応援したくもあります  勿論、これから展開していくストーリーやまだまだ残されている数々の伏線や謎 それらも気になって読んでいるわけではありますが… この先、ある意味子供代表未熟者代表であるアラジンアリババ白龍の三人 この三人がいったい何をやらかしてくれるのか、何をするんだろうと特にここ最近はそんな楽しみが大きくなってきました 三人がそれぞれ自分を貫くものも、何かに影響されるのも、または大人側と子供側で相互に良い影響を与え合う なんていう風になるのもそれぞれ面白そうではありますが…

    何れによ はなしのテンポが多少だれてもいい、賛否両論があってもいい、と思いますので是非ここからもできるだけ「マギ」らしいこの三人らしい物語を見せてほしいなと思います

    でもそろそろ、特に紅炎にはガツンといって欲しいですね…(白龍に対し)
    Last edited by Lovemagi; March 30, 2015 at 09:41 AM.
    Leo Baskerville: I can't wait anymore... I want to destroy something.


  8. Thanks 2 Member(s) thanked this post
  9. #6
    Registered User 英雄メンバー / Eiyuu Menbaa / Hero Member
    Join Date
    Mar 2014
    Country
    Turkey
    Gender
    Male
    Posts
    582
    Post Thanks / Like

    Re: Magi 262 Spoiler Pics & Summaries

    Translations of pages from eleore:http://eleore.tumblr.com/



    “Ah, your Highness… is it alright to allow Alibaba-dono to escape? Weren’t you going to make him your ally? Well, I suppose it doesn’t matter now…”



    “Even if it’s sorrowful… I don’t want you to decide how I should live”



    “It’s not about ‘who is absolutely wrong’. I must settle this fight with Hakuryuu. There is a reason.“



    “However, right now I cannot say that someone who has fallen into depravity is absolutely mistaken”
    “You… something happened, right? This isn’t like you”

  10. #7
    Registered User 英雄メンバー / Eiyuu Menbaa / Hero Member Lovemagi's Avatar
    Join Date
    Feb 2014
    Country
    Morocco
    Posts
    663
    Post Thanks / Like

    Re: Magi 262 Spoiler Pics & Summaries

    Leo Baskerville: I can't wait anymore... I want to destroy something.


  11. Thanks 6 Member(s) thanked this post
  12. #8
    Registered User 初心者/ Shoshinsha / Beginner
    Join Date
    Dec 2014
    Country
    United Kingdom
    Age
    24
    Gender
    Female
    Posts
    4
    Post Thanks / Like

    Re: Magi 262 Spoiler Pics & Summaries


  13. Like 1 Member(s) likes this post
  14. #9
    Registered User 初心者/ Shoshinsha / Beginner
    Join Date
    May 2011
    Location
    Barcelona, Veg. de Barcelona
    Country
    Catalonia
    Gender
    Male
    Posts
    31
    Post Thanks / Like

    Re: Magi 262 Spoiler Pics & Summaries

    Quote Originally Posted by Sophiriel View Post
    Is no one paying attention to what I write???
    Take care about posting here, the forum rules are very strict in this kind of threads. Most probably your post and mine will be deleted. Check other threads for whatever you have to tell.

New Reply

Posting Permissions

  • You may not post new threads
  • You may not post replies
  • You may not post attachments
  • You may not edit your posts