Not a member? Register now!
Announcements
Like us on Facebook, follow us on Twitter!
Manga News: Check out these new manga (6/8/15 - 6/21/15).
New Forums: Visit the new forums for Boku no Hero Academia!
Translations: One Piece 790 by cnet128 , Bleach 631 by cnet128 , Gintama 547 (2)
translation-is-ready

Zettai Karen Children 278

櫻花樂園(2)

zh
+ posted by Spikey2713 as translation on Oct 30, 2011 08:48 | Go to Zettai Karen Children

-> RTS Page for Zettai Karen Children 278

Page 1

薫:皆本は?
薰:皆本呢?

葵:ティムとバレットんどこ。
葵:去了提姆和巴雷特那邊。

葵:最近なんや男子部屋に入り浸りやね。
葵:最近他長時間逗留在男子房間呢。

バレット:た…たまりません皆本どの…!!
巴雷特:太…太舒服了、皆本殿下…!!

ティム:しっ!女子に気づかれる!
提姆:噓!會被女孩們發現的!

皆本;こんなどこ見られたら―――
皆本:如果被她們發現了的話———

紫穂:(キュン) こ…これは…!
紫穗:(咕嗡) 這…這個是…!

葵:突入&ガサ入れ!! (ヒュ) (パ)
葵:突入&房間搜查!! (咻) (啪)

薫:何してんのあんたたちっ!!
薰:你們幾個在幹什麼啊!!

薫:コタツは処分したって言ったじゃん!? (きーっ)
薰:你們不是說過會處理掉電暖爐桌嗎!? (呀)

紫穂:ずるい―――!! (ガッ)
紫穗:真狡猾———!! (抓)

皆本:テレポーターやサイコキノはコタツから本当に出なくなるからダメ!!
皆本:瞬間移動能力者或接觸感應能力者進入爐桌裡後就不會出來了所以不行!!
※爐桌是讓人類墮落的惡魔工具(笑)

澪:何コレ? ハンゾーの像…?
澪:這是什麼? 半藏的銅像…?

紅葉:ナイちゃんのこと少佐に直にお礼が言いたいって、
紅葉:關於娜伊的事,他想直接和少校說聲道謝,

紅葉:座り込んで帰らなかったのよねー。
紅葉:於是就坐在那邊不想回去呢。

紅葉:いつ戻るかわかんないつってんのに、
紅葉:明明都不知道少校幾時會回來,

紅葉:「いつまでも待つ」の一点張りでさあ、
紅葉:卻很頑固地說「不管何時都會等待」,

紅葉:来る日も来る日も待ち続けて…
紅葉:每一天每一晚都在繼續等待…

紅葉:あんまり不憫なのでマッスルが、 金属化して時間を凍結したの。
紅葉:馬斯魯覺得他這樣很可憐, 於是把他金屬化凍結了時間。

紅葉:今では待ち合わせの名所に。
紅葉:現在成為了有名的相見場所。

カズラ:おっそーい!
卡茲拉:你好慢哦!

澪:ハチ公?
澪:忠犬小八?
※日本東京澀谷車站的忠犬銅像名稱

ナイを救い、姿を消した兵部… ハンゾーの感謝は底知れないのです!!
拯救了娜伊、卻隱藏自己踪影的兵部… 半藏的感激之心是無法估量的!!

本編は、バベルのみんなと残されたパンドラ陣(メンバー)で、お花見開始です!!
在本編裡、巴貝爾的各位以及被留下來的潘多拉成員開始了賞花活動!!

Page 2-3

満開の桜の下にバベル&パンドラ全員集合!?
巴貝爾以及潘多拉在盛開的櫻花之下全員集合!?

可憐な成長は、桜の如し…!!単行本1~27巻大絶賛発売中です!!
楚楚可憐的成長有如櫻花…!!單行本第1~27卷大好評發售中!!

278th sense.桜の園(2)
278th sense.櫻花樂園(2)

皆本:これは―――
皆本:這個是———

澪:すごーい…!
澪:好棒…!

薫:きれー!!
薰:很漂亮啊!!

Page 4

マッスル:日本人は桜が好きなクセに集まって台無しにしちゃうもんねー。
馬斯魯:雖然日本人很喜歡櫻花,卻在集合的時候糟蹋了整個氣氛呢。

マッスル:ここなら他の酔っぱらいはいないし、
馬斯魯:在這裡的話就沒有其他的醉鬼,

マッスル:見苦しいブルーシートもなくってよ?
馬斯魯:也沒有難看的防水布哦?

マッスル:ゆっくりしてってね
馬斯魯:請悠閒地使用這裡吧

不二子:あら、なかなかのお手前… やるじゃん!
不二子:啊啦、你的技術真不錯… 不賴嘛!

(ほほほほ)
(呵呵呵呵)

マッスル:駐日ロビエト大使として日本文化は研究しているでピロシキよ?
馬斯魯:身為惡羅斯駐日大使,研究日本文化只不過是小事一樁哦?
※這裡的『小事一樁』是用俄羅斯語文『皮洛斯其』說明的,這是馬斯魯為了主張自己是『惡羅斯』人。

葵:ロビエト人と言い張る気だ!
葵:他想主張自己是俄羅斯人!

Page 5

紅葉:というわけだから、 お酒もどんどん召し上がれ。
紅葉:就是這麼回事了, 所以要喝多少杯酒就有多少。

紅葉:身内だけだから遠慮は要らないわよ。
紅葉:我們都是自己人,不需要憂慮哦。

賢木:こんなメンツでくつろげっかよ!?
賢木:要我和這幫人一起放輕鬆!?

賢木:休戦してるだけで馴れ合う気はねーんだよ! なにが身内だ!!
賢木:我可沒有和休戰狀態的你們好好相處的打算! 什麼自己人呀!!

葉:こっちのセリフだっつーの!
葉:那是我要說的台詞!

葉:なあ、真木さん――― あんたも―――
葉:對吧、真木——— 你也是———

Page 6

真木:ああン!?
真木:啊啊嗯!?

※ぶっはああ~
※嘆氣

桃太郎:ブワッ!
桃太郎:噗哇!

桃太郎:酒クセエ…!!
桃太郎:酒味好重…!!

葉:ま…真木さん?
葉:真…真木?

紅葉:ペース早すぎない?
紅葉:你也醉得太快了吧?

真木:(ガッ) うるさい…! 貸せ!!
真木:(拿走) 吵死了…! 給我!!

真木:今日は飲もう!! 飲んであのガキっぽいジジイのグチを言おう!! (がしっ)
真木:今天就喝多點!! 我們一起喝,然後抱怨那個小孩子氣的老頭子!! (緊貼)

真木:なあセンセイ!!
真木:來吧、醫生!!

賢木:なんだこいつ!? 距離感がおかしい!?
賢木:這傢伙怎麼回事!? 這距離感很奇怪哦!?

Page 7

真木:勝手に一人で背負って…! 勝手に押し付けて…! (ぐび)
真木:擅自獨自一人去背負…! 擅自把工作塞給我們…! (喝)

真木:戻ってきたらタダではおかん…!!
真木:如果他回來了可不會輕易放過他…!!

賢木:しょーがねーな。
真木:真拿你沒辦法。

賢木:つきあってやっか!?
賢木:老子來陪你喝幾杯!!

(ばんっ)
(拍)

真木:おーし!! あんたイイ奴だ!!
真木:好極了!! 你真是好人!!

カガリ:結果的に泥酔者は出そうだ。
賈利:結果還是出現了醉鬼。

カズラ:ちょっと離れてよう。
卡茲拉:稍微離開他們吧。

紫穂:でも… そっか。
紫穗:不過… 是這樣啊。

葵:大人は酔っぱらうとたいていのウサは晴れるみたいやし。
葵:大人喝醉了後,就會把所有的憂愁拋開的樣子呢。

Page 8

紫穂:飲んで、皆本さん (うふーん)
紫穗:來喝吧、皆本 (嗯哼)

皆本:子供がそういうことを…
皆本:小孩子哪裡可以做這些…

葵:美少女の接待やでー。
葵:這是美少女的接待哦。

薫:(きゃ~) ドンペリ入りまーす
薰:(呀) 來一瓶唐培里儂香檳王

Page 9

(ぐっ)
(吞)

葵:お?
葵:哦?

皆本:言っとくけど君らは酒はダメだからな!
皆本:我先聲明,你們不可以喝酒的!

葵:わかってるって。
葵:我們知道的。

紫穂:フルーツ盛りお願いー
紫穗:麻煩來一碗水果撈

(きゃっ きゃっ)
(呀 呀)

バレット:なんかアダルトな世界…!
巴雷特:好一個大人的世界…!

ティム:いいなー。
提姆:真好啊。

澪:…元々はうちらがヘコんでて、 その気分転換のはずだったのに―――
澪:…明明這個活動的目的, 是為了讓消沉的我們轉換心情才對———

Page 10

澪:なんか大人ばっか盛り上がってね?
澪:但好像只有大人變得很興奮呢?

不二子:(ワーン ツーウ)
不二子:(One Two)

マッスル:(アッー) (ばんばんっ)
馬斯魯:(啊啊) (拍 拍)

賢木:だいたいお前はな―――!!
賢木:話說回來你這小子———!!

(ぐりぐりっ)
(摩擦摩擦)

真木:言ってやれ!!もっと言ってやれ!!
真木:給我罵他!!盡量地責罵他!!

葉:あーもうヤッパうぜえ!!!
葉:啊、真是的果然很吵!!!

カズラ:ていうか飲みすぎじゃん?
卡茲拉:應該說喝太多了吧?

桃太郎:保護者ノ自覚ネエナ。
桃太郎:沒有半點保護者的自覺。

皆本:君らは飲むなよ!? 未成年なんだからな!
皆本:你們不可以喝哦!? 因為你們還沒成年!

紫穂:わかったって何度言わせるのよー。
紫穗:你要我們說幾次明白了這句話嘛?

薫:はいどーぞ。
薰:來、請喝。

Page 11

皆本:君らは飲んじゃダメだからな?
皆本:你們是不可以喝酒的哦?

葵:飲んでへんやろ!? ひつこいなっ!!
葵:不是說了不會喝嗎!? 你也太固執了吧!!

皆本:君らは飲んじゃらめなんらめー。 (ぐるーん ぐるーん)
皆本:你們是腐可以喝酒地哦~。 (轉來 轉去)

薫:み… 皆本…?
薰:皆… 皆本…?

皆本:うぷっ!!
皆本:嗚噗!!

紫穂:葵ちゃんテレポート!!
紫穗:小葵、瞬間移動!!

葵:いつのまにか限界超えてる!!
葵:不知不覺中超越限界了!!

皆本:おええ…!! げえっ……
皆本:嘔呃呃…!! 咳嘔……

皆本:うぐ…… はーつはーつ。
皆本:嗚嗚… 哈啊、哈啊。

(シャーッ ゴボボ…ッ)
(沙沙沙 咕嚕嚕嚕)

Page 12

皆本:…すまん、 飲み過ぎた。 面目ない。 (よろっ) (ぜ~は~)
皆本:…抱歉, 我喝太多了。 真是丟臉。 (搖晃) (呼~哈~)

葵:そんなん気にせんでええて。
葵:你不需要去在意這些的啦。

紫穂:私たちの接待が上手だってことじゃない?
紫穗:這說明了我們的接待做的很不錯吧?

皆本:ちょっと酔いを醒ましてくる。 (よたたっ)
皆本:我出去外面讓酒精清醒一下。 (振顫振顫)

薫;ひとりで大丈夫?
薰:你一個人沒問題嗎?

皆本:かまわないで遊んでてくれ。
皆本:不用在意我,去玩吧。

葵:…どお?
葵:…怎樣?

紫穂:詳しくは透視んでないけど…
紫穗:雖然無法透視詳細的事情…

紫穂:とりあえず何かゴチャゴチャ考えてたっぽいことは、
紫穗:但他滿腦子都在喋喋不休不斷考慮的東西,

紫穂:いったん頭の隅に行ったみたい。
紫穗:暫時已經拋在腦後了的樣子。

紫穂:不二子さんは、
紫穗:不二子她,

不二子:とにかく酔わせちゃえばいいから。
不二子:總之能夠讓他喝醉了就可以了。

不二子:悩みってのはいったん忘れると無意識に整理がつくものなのよ。
不二子:所謂的煩惱就是要暫時被忘記後才能無意識中整理好想法的。

紫穂:って。
紫穗:是那麼說的。

Page 13

葵:ほな少しは助けになったかな?
葵:那麼我們稍微幫到他了?

紫穂:そーゆーこと。
紫穗:就是這樣。

薫:いやでもまだフラフラしてたよ?
薰:但是他走路看起來很躊躇呢?

葵:生理食塩水とビタミンをテレポートで点滴しといた。
葵:我剛才用瞬間移動把生理食鹽水和維生素點滴在他體內。

紫穂;血中アルコール濃度は下がって行ってるし、 肝機能も正常よ。
紫穗:血管的酒精濃度也已經開始下降了, 肝機能也很正常。

薫:2人ともいつの間に……
薰:你們倆什麼時候學到的……

葵:賢木センセにきいといた。
葵:那是從賢木醫生那邊聽來的。

紫穂:まー次につぶれるのはあの人よね… そっちの世話もしてやんなきゃ。
紫穗:嘛、接下來要倒下的卻是那個人呢… 看來也要給予照顧才行啊。

薫:皆本の力になるっていっても…
薰:即使想要成為支撐皆本的力量…

薫:あたしにはできることなんか… あんまりないなあ。
薰:我能夠為他做的事情… 幾乎完全沒有呢。

Page 14

皆本:…わかってる。
皆本:…我明白的。

皆本:あれはまだ起こってないことだし、
皆本:那些都是還沒發生的事情,

皆本:そのことで思い悩むのは意味がない。
皆本:在這裡煩惱那些東西是沒有意義的。

Page 15

皆本:未来から来たチルドレンも――― 「正解をさがすな」と言った。
皆本:從未來來的超能少女組們也——— 曾經說過「不要去找正確答案」。

皆本:未来を知った以上、変えられないはずがない。
皆本:既然知道了未來的模樣,就不可能不要去改變。

皆本:その確信はゆらがない。
皆本:這個確信是不受動搖的。

皆本:僕は僕のチルドレンを信じてる。
皆本:我相信着我的超能少女組。

皆本:あいつらのデタラメなパワーと、 あいつらの心を…!
皆本:相信她們那些無法預測的力量, 以及她們的心…!

皆本:未来から来たチルドレンは、 あの子たちとは違う。
皆本:從未來過來的超能少女組, 是和那些孩子不一樣的。

皆本:可能性として存在するよく似た世界で、僕とよく似た皆本と暮らしていた別人なんだ。
皆本:以可能性來說,在非常類似的世界裡居住的那個和我很相似的皆本根本是不一樣的人。

京介(?):なら、何を悩んでいる? (ザ)
京介(?):那麼、你在煩惱什麼? (沙)

Page 16

京介(?):ベストを尽くせば未来は変えられると信じているなら、
京介(?):既然你深信只要盡了全力就可以改變未來的話,

京介(?):なぜそんなにつらそうなんだ?
京介(?):為什麼看起來那麼的痛苦?

京介(?):いいかげん正直になれよ。
京介(?):差不多該說出實話了吧。

皆本:それは――― 僕は……
皆本:那個是——— 我……

皆本:僕は「あの薫」に―――
皆本:我對「那個薰」———

皆本:僕に殺されるためにあそこに来た女性に… ひかれていたんだ。
皆本:我對那位為了被我殺掉而來的女性… 深深被她吸引了。

Page 17

皆本:以前兵部に見せられた夢の中で、 僕はあの未来を実際に体験した。
皆本:以前兵部讓我看見的夢境裡, 我親自體驗了那個未來。

皆本:そのとき―――
皆本:那個時候———

薫:知ってる? あたしさ―――
薰:你知道嗎? 我啊———

皆本:僕は引き金を引いた。
皆本:我開槍了。

皆本:前後の状況はわからないが、
皆本:雖然不知道前後的情況,

皆本:そうするしかないところまで追い込まれていたことはわかった。
皆本:但我知道那是因為我被逼到只能那麼做的處境。

Page 18

皆本:僕は胸をえぐられそうだった。 けどそれだけじゃなかったんだ。
皆本:我感覺到胸口要被撕裂一樣。 但是並不只是那樣而已。

皆本:心の底ではどこか嬉しかった。
皆本:在我心底的某個地方感到很高興。

皆本:彼女が僕に殺される覚悟であそこにきたこと―――
皆本:我對她已經覺悟了會被我殺掉的事———

皆本:彼女が命を捧げるほどに僕を愛していたことに…
皆本:甚至願意付出生命愛著我的事…

皆本:僕は歪んだ喜びも感じていたんだ…!!
皆本:我感到了扭曲的喜悅…!!

皆本:「これでお前は僕のものだ」…と!!
皆本:「這麼一來你就是我的了」的…!!

明かされる、想い―――
被揭發的想法———

Have you shown your appreciation today? Click the thanks button or write your appreciation below!

Comments
Add your comment:

Login or register to comment

Benefits of Registration:
    * Interact with hundreds of thousands of other Manga Fans and artists.
    * Upload your own Artwork, Scanlations, Raws and Translations.
    * Enter our unique contests in order to win prizes!
    * Gain reputation and become famous as a translator/scanlator/cleaner!
No comments have been made yet!

About the author:

Alias: Spikey2713
Message: Pm | Email

Author contributions

Translations: 97
Forum posts: 440

Quick Browse Manga

Translations of this Chapter

Date Chapter Language Translator
Oct 16, 2011 278 en js06

Latest Site Releases

Date Manga Ch Lang Uploader
Mar 1 MH Yearbook 2013 Mangahe...
Jan 19 MH Yearbook 2012 1 Mangahe...
Nov 14 Houkago 1 Osso
Nov 14 Oragamura 1 Osso
Nov 14 Kenka 1 Osso
Nov 14 101Kg 1 Osso
Nov 14 Murder 1 Osso
Nov 14 Doubles 1 Osso
Nov 14 Pinknut 1 Osso
Nov 14 Kimagure 1 Osso

Latest Translations

Date Manga Ch Lang Translator
Jun 29, 2015 Haikyuu!! 163 en lynxian
Jun 29, 2015 Assassination... 145 en aegon-r...
Jun 29, 2015 Hinomaru-Zumou 54 en aegon-r...
Jun 29, 2015 Sesuji wo Pin!... 8 en Eru13
Jun 28, 2015 Shokugeki no Souma 124 en Eru13
Jun 28, 2015 Spirit Circle 2 br MadaoKy...
Jun 28, 2015 Spirit Circle 1 br MadaoKy...
Jun 28, 2015 Gintama 221 br MadaoKy...
Jun 28, 2015 Hinomaru-Zumou 26 br MadaoKy...
Jun 28, 2015 Sousei no Onmyouji 12 br MadaoKy...